施術方法〜カーボメッド

 

美容クリニックで最も一般的に行われる脂肪解消の施術は、「脂肪吸引」です。

 

手術の一種です。細い管を皮膚の下に挿し、吸い取っていきます。

 

「脂肪をなくして、かっこ良くなりたいけど、そこまではしたくない」という人も多いでしょう。

 

ならば、「カーボメッド」を検討してみましょう。特に細かい範囲での部分やせに有効です。「あご」「ほお」「おなか」「おしり」「二の腕」などでも使われています。

 

この方法では目的の部位に、炭酸ガスを注射します。

 

使う注射針は外科手術では最も細いものです。メスを使わないのはもちろん、麻酔さえほぼ不要です。使っても局所麻酔までです。

 

もともとは、床ずれや動脈硬化、慢性リウマチの治療のために開発された方法です。

 

「皮膚の下に入った炭酸ガスの効果で血管が拡張する」→「酸素がたくさん運ばれてくる」→「細胞が活性化する」→「細胞が活性化する」……といった作用が起こります。これで皮膚の新陳代謝が高まります。

 

その新陳代謝に伴って、脂肪も消費されるわけです。

 

「新陳代謝が高まる」のですから、「お肌がきれいになる」という一石二鳥の効果も期待できます。シワやタルミも一緒に退治できます。

 

炭酸ガスはもともと体内にもあるものなので、副作用もほとんど心配ありません。

 

ただ、治療は1回では済みません。

 

減らしたい脂肪の量、対象にしている部位、患者の体質などで回数が違ってきます。また、クリニックのノウハウでも違いが出ます。

 

最も簡単に済む場合で、「一週間に2回」×「4週間」ぐらいです。

 

一回あたりの治療で、カーボメッドそのものにかかる時間は10〜15分です。

 

また、体への負担もかなり少ないです。その日のうちに入浴だってOKなぐらいです。

 

ただ、脂肪吸引のように、脂肪細胞自体をなくす効果はありません。以前と同じ生活を続けていたら、いずれまた同じ体形になります。

 

料金は一回あたり、1〜5万円程度と、幅があります。2〜3万円のことが多いようです。